Shibablog(しばぶろ)

月収が10万しかないけど好きなことで生きていく

初心者向け!ブログのアクセス解析【GoogleアナリティクスとPtengine】

f:id:sibalove:20170921222955j:plain

 

こんにちは!しばらぶです。

はじめましての方ははじめまして。いつも来てくださっている方は、毎度ありがとうございます。

 

ちなみにこのブログは無許可RT歓迎です。むしろじゃんじゃんしていただきたい。

ついでにスターもブクマもストレス発散にポチポチ押していってください(押し付けがましいやつでごめんなさい)

 

さて、このブログを開設して1か月とちょっとが経ちました。

相変わらず更新ペースはのんびりとしておりますが、新しい記事を上げるたびに気になることがあります。

 

それはアクセス数です。

 

自分の中では結構頑張って書いた記事でもアクセス数が1だったりするとへこみますが、なぜか急に30に跳ね上がったりすることがあって驚くこともあります。

 

たまに伸びる原因がわからないので、このブログにたどり着いた方がどこから来たのか?なぜ来たのか?をアクセス解析をすることで確かめたいと思った次第です。

 

 

アクセス解析ツールの種類

アクセス解析と一言で言っても、いろいろな種類があるようです。

自分に合ったものを使いたいですね。 

 

はてなブログのアクセス解析

 

今までははてなブログから見れるアクセス解析に頼ってアクセス数を確認していました。

 

f:id:sibalove:20170918233336p:plain

ざっくりとGoogleから35%来てますよーというくらいはわかるのですが、Googleからならどんな検索ワードで来ているか気になりませんか?

f:id:sibalove:20170921223049p:plain

ちなみに一番アクセスされているのは、こちらの記事のようです。

sibalove.hatenablog.com

 

結構初期に上げた記事なので、サムネもありませんが、不思議とこれが一番アクセス数が多いようです(笑)

 

使ってみて良かったところと、物足りないなと思ったところをまとめてみると、

良い点

・はじめから備わっているので用意する必要がない

・グラフで見やすい

・アクセス数や、アクセス元の割合といった最低限の情報は得られる

 

物足りない点

・一定期間以上前をさかのぼれない(1か月間のみ)

・何の検索ワードでアクセスされているかわからない

・PCとスマホなど、どんな端末からのアクセスかわからない

 

こんなところでしょうか?

 

物足りない点を解消できるようなアクセス解析ツールを探していきたいと思います。

 

Googleアナリティクス

無料のアクセス解析と言ったらこれ!というくらいに有名らしいGoogleアナリティクス。

高機能すぎて使いこなせないと、いろいろなサイトで書かれていました。

無料で使えるアクセス解析を実際に使ってみて比較!一番おすすめは・・・ | 成り上がりアフィリエイト

 

予想するに、機械音痴の私には到底使いこなすことはできないと思われます

しかし、高性能であれば大抵のことはできるのではないかと思うので、まずは使ってみようと思います。

何事もやってみることが大切ですよね!

 

Googleアナリティクスを導入してみた結果

こちらのサイト様を参考にさせていただきました。

web-heihou.jp

とりあえず導入してみた結果を報告します。

 

日本語なのに、書いてある意味がわからない!!(涙)

導入の時点で私には本当に難しかったです。

知らない単語が当たり前のように出てき過ぎて、「あれ、私ってこんなにパソコンだめだったのか」と軽く落ち込むレベルです。

 

「トラッキングって一体なんの話ですか?」

「トラッキングコードっていきなりコードが出てきたけど、なんに使うの?」

 

とまぁ、わからない単語が多すぎてとても気軽にはできそうにありません。

 

ちょっとこれはいくら高性能といわれていても、使いこなそうと思うと勉強しないといけなさそうなので、他の解析ツールをあたりたいと思います。

(今後、やる気が出たら、改めて挑戦します。)

 

ヒートマップ付きアクセス解析ツール  Ptengine

こちらのサイト様を参考に、使いやすそうなツールを探してみました。

www.tunerzinemedia.com

 

このPtengine(ピーティーエンジン)というのが、見やすくて良さそうだなと感じたので、さっそく飛びついてみることに。

www.ptengine.jp

 

 メールアドレスとパスワードを入力するだけで、会員登録はすぐに出来ました。

 

Ptengineの導入方法

登録してから、設定が必要なようだったので、こちらのサイト様を参考に設定を行ないました。

blog.codecamp.jp

Ptengineの設定画面には解析コードを<body>から</body>内に貼りつけてくださいとありましたが、はてなブログの場合はソースを開く必要はなく

詳細設定→検索エンジンの最適化→headに要素を追加の欄に解析コードを貼りつければいいようです。

筆者はソース内に貼りつけようとして小一時間悩みました…

 

f:id:sibalove:20170921223127p:plain

 

 

あとは「変更する」のボタンを押して完了です。

 

正しく貼りつけることができたかPtengineの方から確認することができます。

 

f:id:sibalove:20170921223147p:plain

チェックするをクリックして、OKなら次は実際に解析画面を見てみましょう!

 

Ptengineを導入してみた結果

f:id:sibalove:20170921223207p:plain

 

 パッと見でもわかりやすいですね!

一通りの情報はこの画面だけでも十分そうです。

 

「訪問数」「UU」「PV」の違い

なんとなく見方はわかりますが、自分の中で「訪問数」「UU」「PV」の意味が曖昧になっていたので一通り単語の意味を確認しておこうと思います。

調べてみると、ヘルプに詳しく書かれていました。

用語集 - Ptengine ヘルプセンター

 

訪問数

サイトに訪問した回数

1人のユーザーがサイトに訪問すると「1」訪問数とみなされる

 

UU

決まった期間内にサイトへ訪問した人数

同一のユーザーが何度訪問したとしても「その人」は1度しかカウントしない

 

PV

ページが閲覧された回数
ページに組み込むPtengineの解析コードであるJava script タグが1回ダウンロードされると1PVとして計算する

 

f:id:sibalove:20170921223244j:plain

「なるほどわからん」



 

すみません。文章で説明されても筆者にはいまいち違いが理解できなかったので、こちらのサイト様がわかりやすかったです。

www.ninja.co.jp

 

つまり、例えば「Aさんがこのブログに1日3回アクセスして、記事を5つ見た」場合

 

訪問数・・・3回

UU・・・1人

PV・・・5回

 

ということになるようです。

f:id:sibalove:20170921223259j:plain

「そういうことねー」



今後はこの違い踏まえたうえで画面を見ていこうと思います。

 

自分のアクセスを除外したい

ところで、少し気になったので調べてみるとPtengineの解析結果には自分のアクセスも含まれているようでした。

 

一日何回もアクセスしていると、解析の結果が正確でなくなってしまうので、自分のアクセスを除外して表示させる方法を探してみました。

 

shibatas.blog.fc2.com

こちらのサイト様を参考に、設定していこうと思います。

 

設定→除外計測→自分の端末のIPアドレスを入力→保存

の手順で設定できるようです。

ちなみに自分のIPアドレスは

アクセス情報【使用中のIPアドレス確認】

のサイトで簡単に確認ができました。

f:id:sibalove:20170921223323p:plain

 

特に難しいこともなく設定ができました!

 

Ptengineでアクセス解析してみた結果

まだ導入して間もない上に、アクセス数も少ないので、正しい結果が表示できているかは定かではありませんが、私なりに解析をみた結果としては、

 

PCからよりスマホからの訪問が多い

 

ということが今回わかってよかったなと思いました。

自分がPCをメインで使っているせいもあり、ブログのデザインなどもPCの方を重視していましたが、8:2くらいの割合でスマホから見てくださっている方が多いようでした。

今後はスマホから見たときのデザインもしっかり整えるようにしていかないといけないなあ、と思った次第です。

 

まとめ

今回はGoogleアナリティクスとPtengineをそれぞれ少しだけ触ってみて、アクセス解析を試みました。

 

残念ながら、筆者にはGoogleアナリティクスは難しくて使いこなせなかったので、Ptengineを今後しばらくは使っていこうと思います

 

Ptengineを少し使ってみた結果としては、スマホからのアクセスが多いことが判明したので、今後は、スマホから見たときのデザインもPCのデザインに近づけて見やすいブログにしていきたいなと思います。

 

また、今回は導入したてで確認ができませんでしたが、Ptengineでは検索ワードも見ることができます。

そのため、今後はどんな検索ワードでこのブログに来てくださっているかを踏まえたうえで、そのワードに合うような記事を書いていきたいと思います。

 

いろいろと書いていたらかなりのボリュームになってしまいました(笑)

アクセス解析と一言で言っても本当に奥が深いものだということを身をもって学んだ回でしたね。

 

アクセス解析については、まだまだスタートラインに立っただけなので、ツールをしっかりと使いこなして、アクセス数アップにつなげていきたいと思います。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

それではまた次の記事でお会いしましょう!