Shibablog(しばぶろ)

月収が10万しかないけど好きなことで生きていく

初心者でもLINEスタンプで1万円の収益がでました!売れるための3つのポイント

f:id:sibalove:20180820160421p:plain

 

LINEスタンプの売上が非常に好評です!

まずは買って下さった方、そして使ってくださっている方、ありがとうございます!

まさかこんなにも売れると思っていなかったので、正直はじめは目を疑いました。

 

私の場合はかなり運がよかったのですが、今回はスタンプが売れた理由をお話しようと思います。

 

 

どれくらい売れた?

まずは収益の報告です。

LINEのクリエイターズマーケットの売上レポートはこんな感じです。

 

f:id:sibalove:20180820001256p:plain

 

販売を開始した7月7日から7月31日までに計11056円の収益が発生しました。

1万という数字はLINEスタンプの数が増えた現在だと稼ぐのは難しいと言われています。

もちろん上には上がいるのですが、素人にしてはかなり売れた方なのではないでしょうか?

 

グラフを見ると、真ん中だけドカンと売り上げが伸びています。

ほぼこの期間中に売れました。

いったい何があったのか、お話ししましょう。

 

売れた理由

ある一定の期間に売れたのには理由があります。

それはLINEストアの新着ピックアップに載ったためです。 

 

突然売り上げが伸びたので何事かと思ってLINEストアを覗いたらすぐにわかりました(笑)

 


f:id:sibalove:20180820153731j:image

 

こんな感じで、私の柴犬のスタンプがバナーになっていたんです。

このバナーを見て買ってくれた方が増えたというわけです。

 

さすがLINEストアです。

載せていただけたのは本当に運が良かったと思っています。そしてバナーの画像に選んで下さったLINEストアの方に感謝です。

ちなみにこのバナーの掲載期間は約2週間でした。

その期間中に、スタンプが売れたということがグラフからもわかりますね。

 

売れる為に必要なこと

私なりに売れるために必要なことを考えてみました。

いろいろと必要なことはありますが、まず共通して言えるのは「いかに多くの人に見てもらうか」ということだと思います。

バナーの掲載はその最たるところですね。

それ以外に誰でもできることを3つ考えたので、是非参考にしてみてください。

 

思わず欲しくなるようなスタンプを作る

これができたら苦労はしないですが、まずは自分がそのスタンプがあったら買うかどうかを考えて作るのがいいかなと思います。

クオリティーの高さで勝負してもいいですし、アイデアで行くのもありです。

スタンプをよく買っているという方は、自分が買ったスタンプを見直してみるのもいいですね。

 

メイン画像はいちばん自信のあるものにする

これはかなり大事だと思いました。

スタンプを探すときに見るのがメイン画像だからです。

他のスタンプはメイン画像をクリックして初めて表示されるので、まずは入口の部分をよりよいものにする必要があります。

使いやすさを狙ったスタンプなら、「OK」という文字の入ったスタンプなど、使う場面を想定できるものの方が良いでしょう。

逆に奇をてらったようなスタンプであれば、そのことが一目でわかる文字が入っている画像が良いでしょう。

 

検索に引っかかりやすいワードをタイトルに入れる

私の場合はバナーで売り上げが上がったのですが、バナー掲載後にも売り上げを伸ばすなら、検索に引っかかりやすいキーワードをタイトルに入れましょう。

私の場合は「柴犬」と「かわいい」は絶対に入れようと思いました。

文字数的に入れられない場合は説明文に入れてあげると検索でも拾ってくれます

 

※伝えておきたいこと

最後になりますが、私のスタンプを買って下さった方は、私が描いた柴ちゃん見て「いいな」と思ってくれたものだと思うので、今回の記事のように私が「稼いだ」云々と言っているのを知ったら、もしかしたらあまりいい気持ちはしないかもしれないと思いました。

 

ですが今回の結果というのは、自分の好きなものが評価され、収益に繋がったという事です。

これは私が「こうなったらいいな」と思っていたことでもあります。

最近はもっぱら「LINEスタンプでは稼げない」というふうに言われているので、本当にありがたいことです。

そんなこともあって、収益についても紹介してみました。

これからスタンプを作成しようと思っている方の参考になればと思います。

 それでは今回はこのあたりで!

しばらぶでしたっ!

 

 

しばらぶのスタンプはこちらからどうぞ

store.line.me